Wave Technology(WTI)-ウェーブ・テクノロジ

WTIは技術者不足を解決する「開発設計促進業」です

▶ WTI新着情報 ▶ WTI会社概要 ▶ WTI人材採用(新卒中途)▶ WTI保有特許 ▶ お問い合わせ ▶ キャラクター紹介

マイクロ波の応用はめっちゃ面白い! 通信は勿論、乾燥工程加速~植物生育促進~部分加熱まで

マイクロ波は、携帯電話通信、WiFi、BLE、特定小電力無線、衛星通信/放送などの通信用途に広く利用されていて、私たちが日常生活を送る上で大変大きな役割を果たしてくれています。

でもマイクロ波の応用はそれだけではありません。

いくつか例を挙げてみましょう。

 

【乾燥工程への応用】

数十kwのマイクロ波を照射することによる茶葉の乾燥やドライフード生産への適用検討が進んでいます。乾燥ムラが少なく風味も改善されると報告されています。

 

 

 

【植物生育促進】

植物の育種初期に短時間にわずか1回のマイクロ波照射を行うことで、植物にストレスを与え、それによって植物の性質を変化させることができます。ただそれだけで、植物が熱や乾燥に強くなるとともに、生育が加速することが確認されています。

 

 

【部分加熱】

電子レンジのマイクロ波発信源を半導体に換えることで、料理の温めたい部分のみを選択加熱することができます。 例えば、サラダや刺身を避けてご飯のみを温めるということが可能になります。
また、この部分加熱の技術を医療に応用しますと、関節の病気などの治療が可能になると期待されています。

 

 

 

マイクロ波に関して当社にご相談いただく技術内容は、やはり通信関連が多くを占めていますが、上記のような通信以外のマイクロ波用途に関するものも含まれています。

マイクロ波の応用は、これからもいろいろな新しい分野に広がっていくでしょう。
そのような開発に当社が携わっていけることをとても嬉しく思っております。

マイクロ波に関する技術アドバイスも行っております。
⇒ 高周波(RF)コンサルサービス

 

【高周波関連記事】

 

 Copyright © 2018 Wave Technology Inc. all rights reserved.