Wave Technology(WTI)-ウェーブ・テクノロジ

WTIは技術者不足を解決する「開発設計促進業」です

▶ WTI新着情報 ▶ WTI会社概要 ▶ WTI人材採用(新卒中途)▶ WTI保有特許 ▶ お問い合わせ ▶ キャラクター紹介

今度もまた「防水設計のやり直し」ですか?そろそろ、脱却しませんか?

株式会社Wave Technology(WTI)の社長 石川高英です。

当社にお客様からお持ち込みいただく、防水設計案件の数々。

量産間近のフェーズで実施された防水試験に不合格となり、緊急対策のご相談をいただくケースがあります。

お客様側の設計改修の時間も限られる中で、対策の方向性を見出す必要がありますので、弊社にご用命をいただくと、懸命に原因追及と効果的な対策の発見に努めます。

続きを読む

海中への応用にも期待! ワイヤレス給電(WPT)技術

株式会社Wave Technology(WTI)の社長 石川高英です。

今日は、海中での応用にも期待がかかる、ワイヤレス給電(WPT)のお話です。

日本近海には,メタンハイドレートやレア・アースなどの海底資源が大量に存在していることが判明しており、今後の開発が大いに期待されています。
また、地上より強風が得られやすく、設置場所の確保もしやすい特徴を持つ、海洋風力発電の設置もこれから大いに進んでいくことでしょう。

続きを読む

本日の日刊工業新聞に当社に関する記事が掲載されました

株式会社Wave Technology(WTI)の社長 石川高英でございます。

本日9月6日(金)、日刊工業新聞の第6面に当社記事が掲載されました。

「テクノシェルパ」によるコンサル型への移行、ウェブページの活用、社内教育の強化など、当社の特徴ある取り組みを丁寧に記載していただいており、素晴らしく良くまとまった記事内容です。

取り上げてくださった日刊工業新聞様に感謝申し上げます。

続きを読む

学生さんからの質問への答え「学生時代には、何をやっておけばいいでしょうか?」

株式会社Wave Technology(WTI)の社長 石川高英です。

当社をインターン・シップで訪問してくださる学生さんとは、私の時間が合う際に、お話をさせていただくことにしています。

そのときや採用面接の際などにいただくご質問に対して、私がどういうお答えをしているかを、WTI社長ブログで時折紹介してきています。

続きを読む

オープン・イノベーションは「見つかり力」を高めること

WTIの社長 石川高英です。

以前、当社がオープン・イノベーションを通じて、国内の研究開発効率を高めることに貢献しようとしていることをお話ししました。
「WTIの”野望”とは? ~開発設計会社として日本のために目指していること~ 」

今日はそのオープン・イノベーションについて、続きのお話をさせていただきますね。

続きを読む

世の中に「貢献」したいと思いますか?

WTI社長の石川高英です。

最近、ビジネス書籍や雑誌で、「仕事を通して世の中に貢献したい」と考える人が増えてきているという記事を見かけることがあります。
若い世代を中心に、会社の規模や報酬よりも働く意義を見出すことに関心を持つ人が世界中で増えているという記事のことです。

続きを読む

ワイヤレス給電は人手不足解消への必殺技!これから益々広がっていきます

WTI社長の石川高英です。

電源ケーブルを使わずに充電や給電ができる「ワイヤレス給電(無線電力伝送)」はWPT(Wireless Power Transfer)とも呼ばれ、需要が広がってきています。

これまでに、電動歯ブラシやスマホへのワイヤレス充電は私たちの普段の生活の中で経験され始めています。スマホへのワイヤレス充電は、スターバックスは米国店舗を始めとして充電器を設置していますし、IKEAはワイヤレス給電が可能な家具やランプを販売するなど、さらに利用できる場所が広がっています。

続きを読む

WTIの”野望”とは? ~開発設計会社として日本のために目指していること~

WTI社長の石川高英です。

日本の研究開発効率は、先進国で最低レベルと言われています。

その理由として、自前主義が挙げられています。

研究開発は自社の中でクローズして行うべきだという考え方が残っており、他社とコラボしたり、他社から技術を伝授してもらうということが、まだ充分には行われていない、との指摘があります。

続きを読む

 Copyright © 2018 Wave Technology Inc. all rights reserved.