トップページ >WTIブログ

WTIブログ

  2017.08.08
高周波回路の設計 〜整合とは〜

高周波回路の設計 〜整合とは〜

大塚みなさんこんにちは。WTIデバイス技術部次長(兼)高周波設計第二課 課長の大塚です。
高周波設計第一課長の橘高さんによる『高周波電力増幅器とは?』という回で、“高周波トランジスタの整合回路を設計しています”という話がありました。そこで、今回は私が設計をはじめたころのお話しを...

   
  2017.07.25
高周波電力増幅器とは?

高周波電力増幅器とは?

橘高みなさま、お久しぶりです。今回で3ヶ月ぶり2度目の登場となります、(株) Wave Technology高周波設計第一課長 橘高です。
さて最初は『「高周波」ってなんだろう?』で始まり、高周波設計第二課の大植さんから『意外と身近な無線通信』と続き、高周波としては第3回目と...

   
  2017.07.18
頭を悩ます防水設計←強い味方を導入しました!

頭を悩ます防水設計←強い味方を導入しました!

矢野みなさんこんにちは。WTI 構造技術課 課長の浦瀬です。
今日は、今月当社で導入した防水試験装置についてのお話をさせていただきます。
近年、モバイル機器を中心に防水機能を備える製品が増加傾向にあると感じています。身近な製品では...

   
  2017.07.11
電子部品や製品の評価・試験を受託する会社は少ない!

電子部品や製品の評価・試験を受託する会社は少ない!

矢野みなさんこんにちは。WTI設計第三課 課長の矢野です。
今回で4回目の登場になります。
最近、”試験環境構築・受託評価”をご希望のお客様が増えてきており、せっかくなので、この場を借りて紹介させていただこうと思いました。
”試験環境構築・受託評価”とは言ったものの、そもそも評価を外部に頼る機会って...

   
  2017.07.04
「IoT」のビッグウェーブが到来!

「IoT」のビッグウェーブが到来!

赤谷皆さんこんにちは。ご無沙汰しております。WTI設計第一課長の赤谷です。
ブログでは今年2月以来の登場ですがどうぞよろしくお願いします。
今回のブログでは「IoT」に関する当社の状況についてお話します。当社の「IoT」関連ビジネスについては2月のブログでも紹介させていただきました。これらのブログでは...

   
  2017.06.27
あらためて株式会社Wave Technology、略称WTIのご紹介

WTI技術講座は足掛け9年の実績です

阪部みなさんこんにちは! WTI技術統括(兼)技術教育センター長の森です。
前回の私のブログでは新人教育についてご説明させていただきました。当社は新人教育以外にも豊かな教育メニューを展開していますが、本日は当社の技術講座について簡単にご紹介させていただきます。
当社の技術講座は、技術教育センターが発足した2009年からずっと...

   
  2017.06.20
あらためて株式会社Wave Technology、略称WTIのご紹介

あらためて株式会社Wave Technology、略称WTIのご紹介

阪部みなさん、はじめまして。WTI営業部の阪部です。
WTIブログ初登場です。どうぞよろしくお願いします。
今回はブログを読んでいただいている皆さんに、当社に興味を持っていただきたいと思い、改めて当社の紹介をさせていただきます。
WTIは会社の設立から今年で33年になります。 設立当初は...

   
  2017.06.13
パッケージの種類は多い!

パッケージの種類は多い!

佐々谷皆さんこんにちは。
パッケージ設計課の佐々谷です。
前回のブログに引き続き、今回は半導体パッケージの種類についてお話します。
前回のおさらいですが、半導体パッケージは挿入型、表面実装型(リードタイプ・BGA)と呼ばれる半導体パッケージへと進化を遂げています。軽く思い出していただいたところで...

   
  2017.06.06
パッケージって何?

パッケージって何?

佐々谷皆さま初めまして、応用機器設計部パッケージ設計課の佐々谷です。
私たちの課は読んでそのまま半導体のパッケージ設計がメインの課です。いわゆる、ICやLSIのパッケージの設計を担当しています。
半導体パッケージ何??って方もおられると思いますので簡単に説明しますと、半導体パッケージとは...

   
  2017.05.30
部品が買えない?製品出荷どーしよう!・・・そんなときはおまかせください!

部品が買えない?製品出荷どーしよう!・・・そんなときはおまかせください!

河井みなさん、はじめまして。WTI応用機器設計部設計第二課 課長の河井です。どうぞよろしくお願いします。
設計第二課は、生産中止対応、維持設計、開発支援等、お客様の手がとられる業務を主に担当しています。今回は生産中止対応(EOLやディスコンともいいますね)についてお話しさせていただきます。
近年、エレクトロニクス産業をとりまく環境は...

   
  2017.05.23
男性初の育児休暇を半年間とりました!

男性初の育児休暇を半年間とりました!

男性初の育児休暇を半年間とりました!みなさん、初めまして。WTI パワー設計課パワー設計第二ユニットの藤井です。ブログに登場するのは上の方々ばかりで少々不安ではありますが、どうぞよろしくお願いします。
私がブログに登場したのは表題のとおり、当社としては初の男性社員で育児休暇を取得したからです。それだけでも珍しいのですが、さらに珍しいのは...

   
  2017.05.16
技術者は原理原則の理解が大事なんです!

技術者は原理原則の理解が大事なんです!

佐伯みなさんこんにちは。電源設計課課長の佐伯です。
17年度もスタートして、早一ヶ月が経ちました。
年度初めと言えば新入社員が配属されるのですが、電源設計課にも配属が決まり、ちょうど今育成計画を練っているところです。WTIでは社員の育成にも力を入れており、その成長度合いを客観的に見えるようにしています...

   
  2017.05.09
光通信と光電変換素子についてご紹介します!

光通信と光電変換素子についてご紹介します!

吉田皆様、はじめまして。WTI 光デバイス課のご意見番こと吉田です。
まずは軽く自己紹介ならぬ自課紹介を!
我が光デバイス課は、光通信に使用されている光電変換素子や光通信モジュールの開発や評価、光学系の機構設計など、WTIで唯一『光』の分野を扱っている課です。
ご挨拶はほどほどに、ブログをすすめていきましょう...

   
  2017.04.25
意外と身近な無線通信

意外と身近な無線通信

大植みなさん、はじめまして。(株)Wave Technology 高周波設計第二課ユニットリーダーの大植です。
はじめましてなので、最初に私たちの課について説明します。といっても課の名前から想像がつくかと思いますが高周波に関する技術、特に無線分野に特化した技術を扱っています。回路の設計から基板設計、特性評価や既存製品の特性改善などを主に行っています。高周波を扱う課は...

   
  2017.04.18
WTIの新人教育、ただいま真っ最中!

WTIの新人教育、ただいま真っ最中!

森みなさんこんにちは。WTI 技術統括(兼)技術教育センター長の森です。
当社ブログ初登場です。よろしくお願いします。
今日は、私が担当する社内教育についてご紹介させていただきますが、今回はその中でも、今まさに教育真っ最中(!)の新人教育についてお話ししたいと思います。
当社は技術サービスを行う会社ですので...

   
  2017.04.11
「高周波」ってなんだろう?

「高周波」ってなんだろう?

橘高みなさん、初めまして。WTI高周波設計第一課長の橘高です。
私たちの課は、課の名前が示すように無線通信における高周波技術に特化した技術サービスを行っています。高周波は「波」です。当社の「Wave」はこの高周波の「波」も指しているんですよ。しかし、この高周波って、意外とわかるようでわからないものなんですね。今日はこの高周波について...

   
  2017.04.04
WTIが選ばれる理由No.1は「技術力」

WTIが選ばれる理由No.1は「技術力」

石川みなさんこんにちは。WTI社長の石川です。
2週間ぶりの登場です。 WTIは自社の技術サービスの向上のため、毎年お客様アンケートを実施しています。今年実施分につきましては、未回収分もあり集計は完了していませんが、当ブログで概要を先行的に紹介させていただきますね。今回のアンケートでは...

   
  2017.03.21
製品の熱マージンがもうない!正しく予測するには半導体を知る必要がある

製品の熱マージンがもうない!正しく予測するには半導体を知る必要がある

浦瀬みなさんこんにちは。WTI機構設計課 課長の浦瀬です。
今日は、私の課で担当している熱解析についてお話します。
近年の製品は、小型化進展の一方で熱的問題が深刻化し続けており、当社においてもお客様からの熱解析に関するお問い合わせが増加傾向にあります。その内容は...

   
  2017.03.17
ワイヤレス給電の設計・評価サービスを開始!

ワイヤレス給電の設計・評価サービスを開始!

石川WTI社長の石川です。
当ブログには、16年11月7日の初回執筆以来の登場です。今週月曜に行ったプレスリリースについてお話します。
17年3月13日に、『「磁界共鳴方式ワイヤレス給電」の設計・評価サービスを開始』のプレスリリースを行いました。 これまでもお客様から...

   
  2017.03.14
問合せ急増中!物づくりに欠かせないリバースエンジニアリングって何!?

問合せ急増中!物づくりに欠かせないリバースエンジニアリングって何!?

矢野みなさんこんにちは。WTI設計第三課長の矢野です。
今日は、最近問合せが増えている“リバースエンジニアリング”についてお話します。
みなさんは、リバースエンジニアリングって聞いたことありますか?私も何年か前までは...

   
  2017.03.07
伝導ノイズ対策に魔法の杖はない。でも、必ず原因と対策手法は見つかる!(Part 2)

伝導ノイズ対策に魔法の杖はない。でも、必ず原因と対策手法は見つかる!(Part 2)

赤谷皆さんこんにちは。WTI設計第一課長の赤谷です。
前回のブログに引き続き、今日も伝導ノイズ対策について対策事例を交えてお話します。
私は伝導ノイズ、放射ノイズが規格をオーバーしている時、“バケツに入れた水がどこかに空いたピンホールから漏れている。”ことをイメージします...

   
  2017.02.28
伝導ノイズ対策に魔法の杖はない。でも、必ず原因と対策手法は見つかる!(Part 1)

伝導ノイズ対策に魔法の杖はない。でも、必ず原因と対策手法は見つかる!(Part 1)

赤谷皆さんこんにちは。WTI設計第一課長の赤谷です。
今日は日ごろ皆さんが製品開発の中で苦労されている伝導ノイズ対策について少しお話します。
ノイズには伝わる経路が2つあります。まず1つはノイズ源から空中に放射される放射ノイズです。そして、もう1つは...

   
  2017.02.21
「自動運転」、「IoT」の盛り上がりが嬉しい WTI赤谷(Part 2)

「自動運転」、「IoT」の盛り上がりが嬉しい WTI赤谷(Part 2)

赤谷WTI設計第一課 課長の赤谷です。
前回に続いて、「自動運転」、「自律航法」、「位置情報検出」について、お話します。
前回はIoT関連機器の開発の一例として倉庫内で稼動するフォークリフトの自律航法用ユニットのことをお話しました。...

   
  2017.02.14
「自動運転」、「IoT」の盛り上がりが嬉しい WTI赤谷

「自動運転」、「IoT」の盛り上がりが嬉しい WTI赤谷

赤谷昨年12月に初登場しました、WTI設計第一課 課長の赤谷です。
本ブログの登場は今回が2回目ですが、今日は、昨今よくマスコミに登場するキーワードとなっている「IoT」と「自動運転」及びその中の要素技術...

   
  2017.02.07
製品発表まで時間がない!!さあどうしよう!?

製品発表まで時間がない!!さあどうしよう!?

今村みなさん、初めまして。WTI 応用機器設計部長の今村です。
どうぞよろしくお願いします。
近年話題になっているIoT関連の電子機器開発って、製品の市場投入までの時間短縮が求められることはもちろんですが...

   
  2017.02.03
WTIの請負(受託)ビジネスの注文件数第1位は、生産中止対応(EOL、ディスコン)!

WTIの請負(受託)ビジネスの注文件数第1位は、生産中止対応(EOL、ディスコン)!

植村みなさん、はじめまして。WTI営業部 次長の植村です。どうぞよろしくお願いします。
WTIのビジネスって大きく分けると、3つに分類されてます。
@ 請負、受託ビジネス...

   
  2017.01.24
ワイヤレス給電 設計サービス リリース間近!

ワイヤレス給電 設計サービス リリース間近!

石田みなさん初めまして。WTI 開発課 石田です。
今日は、私が長年開発してきました、ワイヤレス給電技術のことをお話しします。
ワイヤレス給電は、無線電力伝送、無線給電、非接触電力伝送、...

   
  2017.01.17
筐体設計はやらなきゃいけないことがいっぱい。でもお客様のために頑張るぞ!(Part 2)

筐体設計はやらなきゃいけないことがいっぱい。でもお客様のために頑張るぞ!(Part 2)

浦瀬みなさん、WTI構造技術課長の浦瀬です。
前回の続きの話をしますね。
これまで、いろんな製品の筐体設計を手がけてきていますが、例を挙げると...

   
  2017.01.10
筐体設計はやらなきゃいけないことがいっぱい。
でもお客様のために頑張るぞ!

筐体設計はやらなきゃいけないことがいっぱい。
でもお客様のために頑張るぞ!

浦瀬みなさん初めまして&明けましておめでとうございます。 WTI構造技術課長の浦瀬です。
今日は、私の課で担当している筐体設計について、お話します。
筐体は、大切な製品を守る重要なパーツですので...

   
  2016.12.27
カスタム計測はIoTを救う!?(Part 2)

カスタム計測はIoTを救う!?(Part 2)

矢野みなさん WTI 応用機器設計部 設計第三課の矢野です。
2回目の登場です。
前回に引き続いて、カスタム計測のお話をしますね。
WTIの「カスタム計測」は、電気的な評価だけでは...

   
  2016.12.21
カスタム計測はIoTを救う!?

カスタム計測はIoTを救う!?

矢野みなさん、はじめまして。WTI応用機器設計部 設計第三課長の矢野です。WTIブログ初登場です。どうぞよろしくお願いします。
今日は私の担当している、カスタム計測技術の...

   
  2016.12.07
ついにフル稼働しました! WTIの電波暗室レンタル&EMI対策検証サービス

ついにフル稼働しました! WTIの電波暗室レンタル&EMI対策検証サービス

赤谷みなさん、こんちには。電波暗室のレンタル&EMI対策検証サービスを担当する応用機器設計部 設計第一課長の赤谷です。どうぞよろしくお願いします。
9月から当社ホームページでは...

   
  2016.11.07
電波暗室の予約が一杯だー! さあどうする? EMI対応

電波暗室の予約が一杯だー! さあどうする? EMI対応

石川みなさん、こんにちは。社長の石川です。
今日は記念すべき当社ブログの第1回目ということで、私が書くことにしました。 電波暗室&EMI対策が本日のトピックです。それでは、お楽しみくださーい。
お客様といろいろお話をしていると...