Wave Technology(WTI)-ウェーブ・テクノロジ

WTIは技術者不足を解決する「開発設計促進業」です

「技術営業」の求人情報

「技術営業」の求人情報

求人職種

技術営業職

採用人数

1名

採用背景

お客様対応を強化するため、ハードウェア・ソフトウェア技術の提案ができる即戦力を募集します。勤務開始予定日は即日(応相談)です。

お任せしたいこと(具体的な仕事内容)

◆新規顧客・既存顧客への訪問
・開発内容のヒアリング
・顧客の課題抽出
・見積作成 など

※社員からのひとこと
 営業部 ソリューション営業課 3年目 33歳
「製品を売る営業ではなく、当社のもつ技術でお客様の課題を解決できるように営業活動をしています。技術部門から出てくる提案をベースにお客様の課題を解決することで喜んでいただいています。なんでも相談できる職場環境にもとても満足しています。」

仕事のやりがい

当社の事業は高周波・無線、電機設計、機構(筐体)、電源、ワイヤレス、解析、リバースエンジニアリング、カスタム計測、組込みソフトウェア開発など多岐にわたります。技術者は仕様の検討から設計、試作品の製作、評価、そして技術的なコンサルティングまで対応することができます。

そのような当社での技術営業の仕事は、お客様と技術者をつなぐ窓口となり、技術による課題解決を実現まで導くことです。難しいお客様のご要望でも、当社の技術で出きるかを考え創り出す面白さがあります。また、確かな技術力と実績があるからこそユニークでチャレンジングな依頼が数多く舞い込んできます。技術にこだわる営業がしたい方にはやりがいのある環境だと言えます。

⇒ WTIブログ(営業関連)

雇用形態

正社員

対象者

法人営業もしくはエンジニアの経験者、技術営業職の経験者は特に歓迎します。

【具体的には】

  • 当社の技術領域(高周波、アナログ・デジタル、電源、筐体、解析、組込みソフト設計など)に関する経験・知識をお持ちの方
  • コミュニケーション能力の高い方
  • 技術によるソリューション提案営業に興味のある方

学歴

専門・大学(院)卒 続きを読む

複数の技術を組み合わせるのがWTIの真骨頂

WTIの技術サービスの真骨頂は「組合せ」です。

お客様が驚く位の保有技術の幅がありますので、複数の技術サービスを組み合わせて、ソリューションとしてご提供しています。

続きを読む

お客様から「『Plus』の意味は何?」のお問合せ相次ぐ

当社ならではの技術サービス「リバースエンジニアリングPlus」。

リバースエンジニアリングまでは分かるも、最後に『Plus』がついているのは何故なのか?

ちょっと謎めいているサービス名ですので、お客様から「この『Plus』って何でしょうか?」というお問合せをいただくようになりました。

続きを読む

技術紹介パンフレット一覧

技術紹介パンフレット一覧

【目次】

《全般》

《高周波・無線》

《電気設計・FPGA/ソフトウェア》

《電源・ワイヤレス給電》

《機構(筐体)》

《解析(シミュレーション)》

《LSIパッケージ》

《カスタム計測・受託評価》

《申請・調査代行》

過去の更新履歴

過去の更新履歴

イベント

2021-06-02
当社は2021年6月16日(水)~6月18日(金)にインテックス大阪 6号館ABで開催される「第2回 関西物流展」にAGVやフォークリフトなどの位置管理を高精度かつ低コストで実現する「屋内移動体の測位システム」を出展します。「関西物流展 来場事前登録はコチラ」
2021-03-01
2021年3月10日(水)日刊工業新聞主催のライブ配信セミナー「ゼロから学ぶ!防水製品の設計手法と開発プロセス」に当社講師が登壇いたします。
2021-01-20
当社は2021年3月9日(火)~3月12日(金)にAichi Sky Expo(愛知県国際展示場)で開催される「国際物流総合展2021」にAGVやフォークリフトなど「屋内移動体の高精度位置測位システム」を出展します。「国際物流総合展2021来場事前登録はコチラ」 続きを読む

技術者インタビュー(1)

技術者インタビュー(1)

植村 源

2015年4月、弊社に初めて「営業部」が開設されました。当然営業活動はこれまでにも行ってきましたが、その部署名を冠してこなかったのは、担当者全員が技術者であるからです。独立した部署となってもそのスタンスが変わることはありません。なぜなら、お客様が解決を求める課題は、すべて開発現場にあるからです。“技術者どうしだからこそわかり合える”ことがあります。技術者集団として多様なスキルを保有する弊社だからこそ提案できることがあります。 お客様の直面する課題を解決するソリューションサプライヤーとしてディスコンからコンサルティングまで、幅広く対応していきたいと考えています。

技術者としての専門知識を核に
つねに期待を上回る回答を目指します

植村 源 ちなみに私の前職は携帯電話の機構設計業務がメインで、大手数社の製品開発と向き合ってきました。
携帯電話設計は、ご存知のように“より薄く、より小さく、より高性能に”と相反する条件を筐体に満たしていく作業です。とくにサイズや厚みについてはつねに極限まで追い込むことを求められてきました。この技術を他の電子機器製品などに応用すれば、あらゆるものをコンパクト化出来る可能性があります。あるお客様から受託した警報器の設計では、従来の2/3にサイズを圧縮することができ、その自信が現在の営業アピールポイントのひとつにもなっております。

まずお客様を知ること
そして総合力でニーズの本質に迫る

植村 源 弊社には、大きく8つの技術部門があり、それぞれの技術者が各専門分野のエキスパートで、部門間の繋がりが非常に強く、結束力があります。この結束こそがWave Technologyの強みです。機器のコンパクト化こそ総合力がものを言う世界。基板設計者も回路設計者も社内にいますから、すぐにまとまって話をすることができるのです。同じコンセプトを共有し、共通のゴールを目指しますから、やはりスピードも違います。
まだ形を持たないニーズを具体化して提案し、ビジネスに結びつけていけるところが弊社の持ち味であると確信しています。まず、お客様である開発部門の皆さんから悩みを伺うことが第一。困りごとはなにか、スケジュールや予算、業務の位置づけは、など、お客様の状況をつぶさに把握するところから私たちの仕事は始まります。

お客様にとっては負の作業ともいえるディスコン
そこに私たちの出番があります

植村 源 電子部品が廃番になったり、工場が閉鎖されたり、あるいは災害の影響など、ディスコンが発生する理由も様々です。部品の供給が止まると製品も価値を失うため、否応なく対応を迫られることになります。しかし、古い部品だったり、設計者が既に引退していたり、あるいはもともとのコンセプトを調べるところからのスタートとなると、時間も手間もかかります。新製品の開発を優先すべきお客様にとっては決してポジティブな仕事といえません。
そんな状況もサポートできるのがWave Technologyの特色です。高周波、電源、アナログ/デジタルなど多方面に渡る技術やこれまでの実績を積み上げたデータベースも持っています。ゆえに、既存のスペックを超える性能やサイズダウンの提案から実装評価まで、ワンストップでスピーディに対応することができるのです。
ディスコン専任の部署をおいているわけではありませんが、分野を問わず、代替から検証までトータルに請け負えるのは弊社の特長だと言えます。

 

今後はお客様の悩みにさらに寄り添える
コンサルティングセールスを目指します

 お客様が困っている時こそが私たちの出番です。今後は、さらにコミュニケーションを深めながら、コンサルティングにも注力していきたいと考えています。
獲得したいのは労働時間に対する評価ではなく、価値に対する評価。今後も最適提案を通じてお客様に価値あるベネフィットを提供し続けられる技術者集団を目指してまいります。

WTIブログ(営業関連)
WTIの請負(受託)ビジネスの注文件数第1位は、生産中止対応(EOL、ディスコン)!
あらためて株式会社Wave Technology、略称WTIのご紹介
お客様のお言葉で”うろこ”が落ちた…
WTIの営業マンは、お客様の課題解決案内人 続きを読む

技術者インタビュー

技術者インタビュー

当社若手技術者のインタビュー記事を掲載しておりますので、ご覧ください。

栗坂 俊弥 組み込み機器を中心とした電子回路設計/評価
 
第一技術部 システム設計課
栗坂 俊弥
(2015年入社)
 
橋爪 崇 電源基板の設計・評価
 
第二技術部 電源設計課
橋爪 崇
(2007年入社)
 
I・K 計測システムのインタフェース回路設計/評価業務
 
第二技術部 カスタム技術課
I・K
(2020年入社)
 
井上 潤 計測システムの設計/リバースエンジニアリング
 
第二技術部 カスタム技術課
井上 潤
(2021年入社)
H・H IoT機器用ソフトウェアの開発など 続きを読む

保有技術データベース

保有技術データベース

Wave Technology(WTI)が経験した技術を掲載しています。お気軽にお問合せください。

分野別検索

高周波・無線システム アナログ・デジタル回路 組み込み系ソフトウェア
機構(筺体) プリント基板 カスタム電源/パワーエレクトロニクス
固有技術開発 シミュレーション(熱・応力・電気) リバースエンジニアリング
カスタム計測システム 治工具の設計・制作 EOL(生産中止)対応
測位技術 技適事前評価・申請代行  

 

高周波・無線システム

10Gbps EA変調器の開発(波形評価、RF評価、チップの回路分析)
2.45GHz帯 1kW LDMOSを使用したパルス用SSPAの開発
2.45GHz帯 200W GaNを使用したSSPAユニットの開発
2.45GHz帯 200W 電力制御・通過位相制御を含めたSSPAユニットの開発
2.45GHz帯 4kW LDMOSパルス用SSPAの開発 続きを読む

お客様の声

お客様の声

弊社では毎年お客様にアンケートを実施し、弊社業務に対してのご評価いただいております。

以下にその内容をご紹介いたします。

アンケートの集計結果

①業務品質 4.5②納期・約束・期限 4.6③技術力4.5④マナー・態度・服装 4.6 ⑤全体評価 4.4(5点満点評価)と高い評価をいただいております。【調査時点:2022年3月、回答数/調査数:41/72】

アンケートの集計結果

 

いただいたお褒めのお言葉(要旨抜粋)

【技術面】

  • 難しい課題に対しても工夫を重ね対応いただきました。
  • 無線関連の知見から要求以上の対応をしていただきました。
  • 構造アイデアのスキルが高く満足しております。
  • 実験や解析など、完成度が高く満足しています。
  • BLEや電波法認証に知見があり、要求に対して高いレベルで対応いただくことができました。
  • 弊社で苦手としている部分について、技術ノウハウ含め細部に渡るご支援をいただきました。
  • リバースエンジニアリング技術の高さに驚嘆しました。

【成果物の品質】

  • 希望通りの詳細回路図を作成いただきとても感謝しています。
  • 当社内にて気づけていないポイントなどアドバイスいただき考え方の整理をしていただきました。
  • 環境調査代行でデータファイル、リスト共にきれいに整理してもらっています。
  • 仕様を入念に確認頂き、試作を行っている事で満足いく品質を確保していると思います。
  • リバースエンジニアリングで基板研磨の工程も載せていただいたり分かりやすい回路図を作成いたただいたりと、とても読みやすいレポートに仕上げていただきました。

【迅速性・柔軟性】

  • シミュレーション結果に基づき適切に説明いただき、条件修正にも柔軟に対応いただきました。
  • 環境調査代行で当社仕入先への対応が非常に良かったです。
  • ざっくりとした仕様に対しても、それ以上を満たす内容で検討いただきました。
  • リモートながらも頻繁に連絡が取れ、うまくコミュニケーションが取れたと思います。
  • 丁寧に弊方側の意図を確認して頂いたり対応して下さったりしたので非常に感謝しております。
  • 応答が良いので問題があっても解決が早く、認識のズレ等、指摘事項にも真摯に対応してくれ、こちらに有意な提案もしてくれるので助かっています。
  • 急な仕様変更にも前向きに対応していただきました。

関連リンク

WTIが選ばれる理由No.1は「技術力」
「技術力」で顧客に選ばれる設計/開発会社の特徴
「教育」が、設計/開発会社を選択するときの重要判断ポイント
テーラーメイド技術者教育はWTIの作法 続きを読む

カスタム計測・受託評価

カスタム計測システム・受託評価

Wave Technology(WTI)では、お客様の研究開発環境で求められる機能を、オーダー・メイドの「カスタム計測システム(計測システム開発受託サービス)」と受託評価サービス(評価業務の請負サービス)という形でご提供しております。

カスタム計測システム設計開発会社である当社は、半導体及びその応用製品に関する高い技術を保有しており、お客様のお困りごとに対し、設計者目線で解決策を提案していくことが特徴です。

ご要望に合わせ、下記二つのサービスをご用意しております。

  • カスタム計測システム(計測システム開発受託サービス)
  • 受託評価サービス(評価業務の請負サービス)

近年は、車載用の電子部品でAEC準拠の試験・評価需要も増えつつあり、お客様のご要望に添えるようサービス内容の拡充を進めているところです。

 

カスタム計測システム(計測システム開発受託サービス)

カスタム計測システム(計測システム開発受託サービス)

計測評価の自動化、各種モニタリングシステム、制御システム、データや波形解析の自動化解析ツール等、お客様のお困りごとに対し、長年培ったハード/ソフトの技術を活用して、課題解決していくことが特徴です。

  • 完成品としてのシステム提供
  • レンタル・リースによるシステム提供
  • お客様との契約に基づく受託開発

等、お客様のニーズに合わせ、課題解決のためのサービスを提供しております。

 

受託評価サービス(評価業務の請負サービス)

受託評価サービス(評価業務の請負サービス)半導体をはじめとする各種電子部品や製品の電気特性や温度特性等の特性評価を請け負うサービスです。

  • 評価環境の設計開発を伴う受託評価
  • 自動評価環境の構築
  • 評価用基板の回路/基板設計・製作
  • 計測評価用ソフトウェアの開発
      ※NI社のLabVIEWTMを活用
     (PCベースの開発からリアルタイム性を必要とする組み込みベースの開発まで)
  • 環境試験槽と連動した評価及び信頼性試験
    ・温度特性評価
    ・信頼性評価
  • パワーデバイスを含む車載電子部品の信頼性関連評価(AEC準拠の試験への対応)
  • リバースエンジニアリングと連動した評価のご提案

※LabVIEWは、NI社の登録商標です。

お困りごとがございましたら、ぜひ一度、当社のサービスをご利用ください。

お客様からのご要望が急増している評価サービス

 

WTI TOPページ

カスタム計測システム 受託評価サービス

  続きを読む

 © 2005 Wave Technology Inc.