Wave Technology(WTI)-ウェーブ・テクノロジ

WTIは技術者不足を解決する「開発設計促進業」です

▶ 新着情報 ▶ 会社概要 ▶ 人材採用(新卒中途)▶ 保有特許 ▶ お問い合わせ ▶ キャラクター紹介

データ解析は自動化で効率アップ!

こんにちは。WTI 第二技術部 カスタム技術課の白濱です。

皆さんは、評価解析などで各種計測器から収集したデータをレポート化する際、どのようにしていますか?手動で根気よくデータを並べ替えたり、グラフを作成したり・・・という方も多いのではないでしょうか。

着実にコツコツと整理していく方法の場合、少量のデータなら手間は掛かりませんが、量が膨大になると、非常に時間が掛かり効率も悪いと思います。間違いがあった場合は一からやり直し・・・なんてことにもなりかねません。一括処理できるマクロを作るのも方法の一つですが、プログラミング言語の習得が必須で、すぐに対応できるものではありません。
そして、データを整理してグラフ化したりする「作業」に多くの労力を割くことになり、本来の目的であるデータ解析が置き去りになってしまう、ということも往々にして見受けられることですね。

誰でも使え、時間が掛からず、間違いも起きない。そんな便利な物があれば最高ですよね♪
そこでご紹介したいのが、弊社の『データ解析ツール』です!

このツールを使えば、各種計測器で収集したデータ(CSVファイル等)から必要な情報を抽出し、表の出力やグラフの作成(Excel 、Word等対応可)などを一括で処理可能です。
データの可視化や面倒なレポート作成を強力にサポートします!

 

 

また、弊社の『データ解析ツール』では、オシロスコープの波形解析や、ウェハマップのデータ処理など、幅広いジャンルのデータにも柔軟に対応可能です。

下記に『データ解析ツール』の例を幾つかご紹介します。
これらは既にお客様への導入実績があり、お客様からはご好評を頂戴しております。

 

表1.Wave Technologyが提供するデータ解析ツール

ツール名

処理内容

測定データOK/NG判定ツール

  • 各種測定データに対する規格値ベースのOK/NG判定
  • 判定済みのデータに対し、判定基準を変更し再判定
  • 判定結果の集計

変動追跡ツール

  • 複数の試験データファイルから同一ロット、同一サンプルNo.のデータを抽出
  • 試験項目別でデータを集計、測定日時順にグラフ化

波形解析ツール

  • オシロスコープ等の波形データからパラメータ抽出
  • スイープ測定結果からのデータ抽出

マップ作成ツール

  • ウェハマップ等、図上に数値書込みや色分けでの可視化
  • 画像での出力

ヒストグラム作成ツール

  • 試験項目別のヒストグラムを自動作成

 

上表の他にも様々な用途に対応可能ですので、ご興味のある方は是非、弊社お問合せ窓口(TEL)やお問い合わせフォーム(メール)にてお気軽にお問合せください。

弊社では他にも、カスタム計測、受託評価なども請け負っています。
機会があれば、またご紹介させていただきますのでお楽しみに!

 

【関連リンク】

 

 

 

WTIでは、お客様に役立つ情報をYouTubeとFacebookページでも紹介させていただいております。

でご覧ください。

 

WTIメールマガジンの配信(無料)

WTIエンジニアが携わる技術内容や日々の業務に関わる情報などを毎週お届けしているブログ記事は、メールマガジンでも購読できます。ブログのサンプル記事はこちら

WTIメールマガジンの登録・メールアドレス変更・配信停止はこちら

 

WTI動画リンクはこちら
WTIの技術、設備、設計/開発会社の使い方、採用関連など、幅広い内容を動画で解説しています。

 

 © 2005 Wave Technology Inc.