トップページEOL(生産中止・ディスコン)対応 > 事例2.電源回路部品のEOL対応に伴う実装基板の小型化

事例2.電源回路部品のEOL対応に伴う実装基板の小型化

<概要>

プラズマ発生器、冷陰極管駆動などの高電圧回路基板で使用している高耐圧コンデンサの代替に伴い、基板レイアウトの見直しおよび部品の再選定を実施することで実装基板の小型化を図り、量産コストを抑制した。  

面積比で33%削減

概要



<工期>

工期

全体工期:約1.5ヵ月

 

事例1.絶縁型(フライバック型)電源に使用されている部品のEOL対応
事例3.デジタル制御電源アイソレーション回路変更
事例4.ジョイスティックのEOL対応