社長のお奨めはピーター・ドラッカー

2017.05.11

先日、お話しましたように、今年度から各社員への誕生日プレゼントとして、社長から図書カードを渡しています。

 

本日図書券を渡した社員から、「社長がこれまで読まれたビジネス書の中で、一番感銘を受けたものは何ですか?」との質問を受けました。

 

感銘を受けた本はたくさんあるのですが、その中で一押しとなるものは何かと、あらためて思い起こそうとする間もなく、答えは一瞬で出ました。

 

「『マネジメント』を始めとするピーター・ドラッカーの本です。彼は天才だと思っています。本屋でドラッカーの本のページをめくってみて、おもしろそうと感じたら是非読むといいですよ」と答えました。

 

著作を執筆してから何十年経っても色あせないばかりか、時代の変化とともにこの方の指摘が一層重要になってきていることが、天才と思う所以です。

 

ドラッカーの話をひとしきりした後、この社員の方は「早速、ドラッカーの本を読んで、内容について社長と話をしたいです」とまで言ってくれました。

 

社員とドラッカー談義ができることが、今からすごく楽しみです。

 

中途採用⇒ http://www.wti.jp/contents/recruit-2.htm

新卒採用⇒ http://www.wti.jp/contents/recruit-1.htm

 

◆ 社長ブログ トップへ戻る ◆