Wave Technology(WTI)-ウェーブ・テクノロジ

WTIは技術者不足を解決する「開発設計促進業」です

電子タバコ IQOS 3 MULTI 分解調査・特性評価レポート

 

電子タバコ  IQOS 3 MULTI 分解調査・特性評価レポート


【概要】

競争が激化する国内の加熱式電子タバコ販売において、トップシェアを維持し続けるフィリップ・モリス・インターナショナルが製造するIQOS。チャージャー一体型として初代IQOSからフルモデルチェンジされたIQOS 3 MULTIは、中心加熱方式を採用し、ブレードを搭載した高温加熱式電子タバコである。このIQOS 3 MULTIについて、分解調査、回路図化、電気的評価、ブレード温度測定などをおこなった。

 
【内容】

外観・分解写真、部品ナンバリング、各層レイヤ写真、部品表、回路図、電圧電流波形、ブレード温度

 

 

【製品概要】

概要 IQOS初代機と同様、ブレードによる中心加熱方式を採用しているが、1回の充電で10本連続使用可能としたシリーズ最軽量(50g)の高温加熱式たばこである。
ブレード 材質:セラミック
主要部品 MCU: STMicroelectronics STM32L072CZ
バッテリ制御IC: Texas Instruments BQ25895RTWR
部品点数 基板上部品:125個
基本仕様 外形:W25.42 x D15.1 x H119.25
重さ:50g
連続使用:10本
1回の使用:約6分間もしくは14パフ
起動時間:約20秒
充電時間:75分
充電コネクタ:USB Type-C
通信機能:Bluetooth

   
 
【目次】

1. 部品ナンバリング及び基板レイヤ写真 (p3-15)

分解写真
基板外観
部品ナンバリング
基板画像(L1レジスト)
基板画像(L1)
基板画像(L1-2間)
基板画像(L2)
基板画像(L2-3間)
基板画像(L3)
基板画像(L3-4間)
基板画像(L4)
基板画像(L4レジスト)

2. 基板部品リスト(p16-29)

3. 回路図(p30-33)

4. 特性評価結果(p34-48)

 © 2005 Wave Technology Inc.