Wave Technology(WTI)-ウェーブ・テクノロジ

WTIは技術者不足を解決する「開発設計促進業」です

▶ 新着情報 ▶ 会社概要 ▶ 人材採用(新卒中途)▶ 保有特許 ▶ お問い合わせ ▶ キャラクター紹介

“あのMr.Smith作成者 濱田倫一氏が教える高周波回路設計の基礎講座”ついにリリース開始

みなさん、こんにちは。テクノシェルパ技術コンサルタントの河野です。

以前のブログで高周波回路の基礎をオンデマンド講座でリリースする予告をさせていただきました。

みなさんお待たせいたしました!ついに正式にリリースしました!

改めて本講座の特徴をご紹介しますとともに、具体的にこのオンデマンド講座を受講いただくまでの流れをご説明します。

 

■ 本講座の特徴

講座の聴講時間は約6時間です。講座中に10問程度の設問があり、「Mr.Smith」を使いながら問題を解いていただきます。それぞれの設問に対して丁寧に解答を解説していく。という流れになっています。

講師はMr.Smith作成者の濱田 倫一氏です。この講座を申し込まれた方には、シェアウェア版Mr.Smithを無償で進呈いたします。

高周波回路の設計において欠かせないのがスミスチャートです。そのスミスチャートを理解いただくとともに、スミスチャートアプリ(Mr.Smith)を用いてインピーダンスマッチングの基礎的事項を学んでいただける講座です。この講座受講後には簡単な整合回路設計ができるようになります!

講座の内容を簡単に紹介したダイジェスト版動画を作りましたので、ご覧ください。

 

■ 講座お申込みから受講までの流れ

次にお申し込みから受講までの流れをご説明します。

  1. 当社のオンデマンド講座~Mr.Smithで学ぶインピーダンスマッチングの基礎~のページから”お申込みはこちら”へお進みください。
  2. オンデマンド講座 お申込みフォームのページへ移行しますので、ご希望のコースを選んで、必要事項をご記入の上お申込みください。
  3. お申込み確認後、当社から振込依頼のメールを送信いたしますので、受講料をお振込みください。
  4. オンデマンド講座はeden(エデン)株式会社の配信プラットフォームにより配信いたします。ご入金確認後、以下情報を添えて受講案内メールを送付いたします。
    (ア)受講URL
    (イ)ログインのためのID、パスワード
    (ウ)講座テキストの開封パスワード
    (エ)“Mr.Smith”の認証コード
    (オ)講座の中で使用するcsvファイルとs2pファイルを添付
    (カ)受講期間(期間は1ヶ月です。)
  5. 本メール受信後、まずは当社のMr.Smithについてのページの”ダウンロードはこちら”のボタンからMr.Smithをダウンロードしてください。ダウンロードの際、上記認証コードが必要です。
  6. 上記URLからログインしていただき、講座テキストをダウンロードした後、動画の視聴を開始してください。

 

ご不明な点がございましたら、いつでも気軽にご相談ください。

実践的にインピーダンスマッチングとは何なのかを学んでいただけるプログラムになっていますので、アナログ回路は理解できているが高周波をこれから学習したいという方、高周波回路の業務に携わって間もない方、高周波の基本を学習したい方などに最適です。ぜひご検討ください。

 

【関連リンク】

■高周波・無線関連ページ

テクノシェルパ 技術者教育ブログ

高周波・無線関連ブログ

電子回路設計 ヒントPLUS☆(高周波関連)

 

 © 2005 Wave Technology Inc.