Wave Technology(WTI)-ウェーブ・テクノロジ

WTIは技術者不足を解決する「開発設計促進業」です

▶ 新着情報 ▶ 会社概要 ▶ 人材採用(新卒中途)▶ 保有特許 ▶ お問い合わせ ▶ キャラクター紹介

EMCに関する専門書の第1章を執筆しました!

テクノシェルパ技術コンサルタントの原田です。
今回、私が分担執筆した書籍が発刊される運びとなりました。

株式会社情報機構から出版される「EMC規格/改訂への対応とノイズ対策・設計ノウハウ」で、この中の「第1章 EMC 設計のために必要な基礎知識」を執筆いたしました。

この本の趣旨は「EMCにおける規格対応/設計に必要な技術要素や企業体制構築の一助となる情報提供」となっており、詳細は https://johokiko.co.jp/publishing/BC210602.php をご参照ください。

なお、私の執筆したところはEMCおよびノイズ対策の概要を示した部分であり、これまでEMCに関してブログで発信してきた内容や集合講座オンデマンド講座 の内容を主として、EMCの概要、全体像を理解いただけるようにまとめたものとしました。構成は次のようなものです。

 

第1章 EMC設計のために必要な基礎知識
 はじめに
 第1節 EMCの概要
   1.1 EMCで用いられる基本的な用語
   1.2 電磁妨害の歴史
   1.3 ノイズの分類
   1.4 EMCの資格
 第2節 エミッションに影響を与える要因
   2.1 ノイズの発生とエミッション
   2.2 ノイズの伝搬とエミッション
    2.2.1 伝搬モードによる影響
    2.2.2 コモンモードへの変換
    2.2.3 定在波の発生
    2.2.4 アンテナの存在

 

専門書ゆえ、高価な本ではありますが、EMCで高名な先生や専門家の方々がそれぞれの分野で執筆しておられますので、業務でのご利用などで有用な書籍であると思います。

なお、当社EMI対策検証受託サービスと当社保有の電波暗室レンタルサービスをご利用された方、EMCの基礎講座を受講された方には、私が執筆した第1章をノベルティとして進呈することを検討しております。お楽しみに!

 

社にはiNARTE認定のEMCエンジニア、経験豊富なEMC対策・評価のプロフェッショナルがおります。皆様のお困りごとの解決に是非、EMC対策コンサルサービスをご利用ください。

 

【関連リンク】

■ テクノシェルパブログ

■ 技術講座・オンライン講座

■ 技術コンサル

■ 技術コンサルブログ

■ 技術者教育ブログ

■ 電子回路設計 ヒントPLUS☆(EMI対策関連)

■ 電波暗室レンタルサービス ~ ノイズビジョン11 ~

 

 © 2005 Wave Technology Inc.