Wave Technology(WTI)-ウェーブ・テクノロジ

WTIは技術者不足を解決する「開発設計促進業」です

▶ WTI新着情報 ▶ WTI会社概要 ▶ WTI人材採用(新卒中途)▶ WTI保有特許 ▶ お問い合わせ ▶ キャラクター紹介

高周波のコンサルは高周波回路/機器設計にとどまりません。 屋外利用の周波数選択やアンテナ位置まで助言させていただいています

WTIが提供する高周波の技術コンサルティングでは、アンテナまで含めた高周波回路/機器の最適設計に関するアドバイスや特性不良などのトラブルシュートの助言を行っていますが、実はこれらの内容に留まってはいません。

実際に電波を発射したときに、ご要望の距離を飛ぶことを担保するために、当社エンジニアが現地に向かって実地試験を繰り返し、その結果を踏まえてアンテナの設置位置や電波の周波数について、的確な助言をさせていただくことも行っています。

例えば、IoT関連機器開発事例の「ゴルフカートナビ開発」では、実際にゴルフ場に赴き、現地で電波を飛ばしてみて、所望の距離に到達するのかについて、アンテナの設置位置を変更してみたり、電波周波数を変更したりしながら、試験を繰り返して最適な解を見出すことを行いました。

「地図データ:Google earth, ZENRIN, DigitalGlobe」
ゴルフ場での無線通達エリア確認結果

 

それ以外にも、開発した無線機が所望の距離を通信できるかを確認するため、当社技術者が見通し距離のとれる場所で、繰り返し伝送実験を行うこともあります。「私どもが提案するこの無線機構成で、この場所なら〇kmは問題なく飛びます」というような報告をお客様に行っています。

IoT機器は公衆回線が使えるなら、それを使うことが安価で簡便ですが、携帯基地局が近くになかったり、森などで電波が遮られやすいところで電波通信を行う必要が出てきたときには、どのように電波通信を行うべきかを、現地できちんと調査して最適解を案出することが不可欠です。

そういうときに、現場重視の当社の高周波コンサルがお役に立ちそうです。

電子回路/機器以外でも、高周波に関する調査・コンサルに対応しておりますので、ご用命がございましたら、ご相談ください。

よろしければ、以下の高周波に関する他の情報も参考にしてみてください。

 

高周波設計

 

高周波関連様々

 

高周波(RF)コンサルサービス

 

 Copyright © 2018 Wave Technology Inc. all rights reserved.