Wave Technology(WTI)-ウェーブ・テクノロジ

WTIはデバイス周辺・情報通信機器等の設計受託会社です

▶ WTI新着情報 ▶ WTI会社概要 ▶ WTI人材採用(新卒中途)▶ WTI保有特許 ▶ お問い合わせ

キャリア0のキャリア入社社員が語るWTIの印象

皆さん、こんにちは。キャリア入社1年目、WTI 光デバイス課の益田です。

いきなりですが、読者の皆さんの中には就活中の学生の方も多いかと思います。なので、専門的なことは大先輩の方々にお任せして、入社してからの個人的な感想や印象をお話しさせていただきます。少しでも参考になれば幸いです。

最初に少々、身の上話をさせていただきますがご容赦ください。

キャリア0とあるように、私は去年の末にキャリア採用として入社いたしましたが、そもそも入社できると思っていませんでした。
何故かというと、私の前職は住宅販売を行っており、弊社とは全くの畑違いの人間だったからです。学生時代は理系でしたが、電気・電子について学んでおらず、ましてや光については全くのド素人でした。当初は今年の4月に第二新卒としての採用案があったくらいです。

そのような中入社し、仕事は始まりましたが、なにしろ素人ですので何もわかりません。不安で胸が押し潰されそうでした。
しかし、そこはさすがというべきか、教育に力を入れているWTIですので手厚いフォローをいただきました。配属先の上長、トレーナーはもちろんのこと、本来、新卒社員用の教育講座を私のためだけに定時後に開講していただき、毎週のようにマンツーマンで手取り足取り教えていただきました。そのおかげで、簡単な業務ではありますが早い段階からこなしていくことができるようになり、仕事に馴染むことができました。

新卒で入社した場合、さらに手厚い研修を受けることができると考えると、非常に充実した教育制度であると感じました。また、ありきたりな言葉にはなってしまいますが、非常にアットホームな雰囲気の職場であり、毎日楽しく仕事をしています。

現実的な話として、福利厚生も充実しています。私の場合、前職の経験があり現在と比較してしまいますが、一般的にみても、休みがとても多く残業も少ないです。自分の時間が作りやすいため、まだまだ遊びたい若い新入社員にはありがたい話ですね。もちろん、残業すれば残業代も当然出ますので安心です。当たり前だと思う学生の方も多いとは思いますが、何事も当たり前にこなすことがもっとも難しく、重要だと痛感しました。

長々とお話をしてしまいましたがいかがでしたでしょうか。

このブログを読んで、少しでも興味を持っていただいた方は以下のリンクをクリックしてみてください。ちなみに、いつでも会社内を見学することもできますよ。

⇒ 新卒採用
⇒ 中途採用

では、ご縁があればみなさんとお会いできるのを楽しみしています。最後までお読みいただきありがとうございました。

【関連リンク】

 

WTIメールマガジンの配信(無料)

WTIエンジニアが携わる技術内容や日々の業務に関わる情報などを毎週お届けしているブログ記事は、メールマガジンでも購読できます。ブログのサンプル記事はこちら

WTIメールマガジンの登録・メールアドレス変更・配信停止はこちら

 

WTI動画リンクはこちら
WTIの技術、設備、設計/開発会社の使い方、採用関連など、幅広い内容を動画で解説しています。

 Copyright © 2018 Wave Technology Inc. all rights reserved.