Wave Technology(WTI)-ウェーブ・テクノロジ

WTIは技術者不足を解決する「開発設計促進業」です

▶ 新着情報 ▶ 会社概要 ▶ 人材採用(新卒中途)▶ 保有特許 ▶ お問い合わせ ▶ キャラクター紹介

開発請負の新スタイル誕生!~サブスクエンジニアリングサービス(定額エンジニアリングサービス)開始しました

みなさんこんにちは、WTI営業部 舟津です。
対応業務に追われて毎日忙しいのに、決められた納期が迫ってきている・・・・そんなことありませんか?
開発スケジュールって当初に計画したものから後ろにずれることはあっても、納期はそのまま変わらず据え置きになるケースが多いですよね。

納期に余裕がなくなった時のお客様のお悩みで当社にご相談いただく内容は以下が大半です・・・・

✓ 依頼したいことはたくさんあるけど、委託内容をまとめる暇がない。
✓ 外部委託の経験がほとんどなく、何を準備しないといけないのか良く分からない。
✓ 社内に技術相談できる人がいない。
✓ 業務委託した後に仕様変更などで再見積もりが必要でなにかと大変。(設計業務以外の対応が面倒)

「これやっといてね。」って軽く頼んだら、思いどおりに動いて全部仕事を処理してくれるようなロボットが常にいたらいいなぁ~って、思いますよね・・・・(はい。わたしも毎日そう思っています。)

 

このようなお客様のお悩みを解決する為に今回WTIで新しく作ったサービスが
「サブスクエンジニアリングサービス」(定額エンジニアリングサービス)です。
※月々の定額料金の範囲内で対応可能な設計業務や評価業務などを、お客様とのお打ち合わせで決定し、月単位で成果物をお納めするサービスです。

【お客様のメリット】
① ご発注に関わる手間を大幅に削減
② 専門エンジニアが総力を結集して技術課題を解決
③ 当社保有試験設備(防水試験機、簡易電波暗室)も活用

①ご発注に関わる手間を大幅に削減し、タイムリーにお客様の開発を支援いたします。サブスクエンジニアリングサービスでは、対応費用および期間(原則1ヶ月)を予めお客様と取り決めているため、業務内容に集中して議論しすぐに作業に取り掛かることが可能です。

◆ 通常のご発注プロセス

購入仕様書作成   お見積り検討   委託範囲調整   ご発注

 

◆ サブスクエンジニアリングサービスの場合

委託範囲調整   ご発注

 

② 派遣対応と異なり、当社の各種専門エンジニアが総力を結集してお客様の技術課題を解決することが可能です。

 

 

③ 当社で保有する試験設備(防水試験機、簡易電波暗室)等を使った開発サポートも可能です。

電波暗室 防水試験機

 

■メニュー例

生産中止対応
ソフトウェア要求仕様書作成
高周波回路設計
熱、応力解析
パワーコンディショナー評価
電源回路評価/解析
電源開発 etc

WTIでは、お客様の技術課題のサポートだけではなく、お客様の仕事がやりやすい環境もあわせて検討することで少しでもお役に立ちたいという一心でサービスを検討しております。
技術課題だけでなくお客様がお困りなことがありましたら、お気軽にいつでもご相談ください。

 

【関連リンク】

ご活用事例

 

WTIメールマガジンの配信(無料)

WTIエンジニアが携わる技術内容や日々の業務に関わる情報などを毎週お届けしているブログ記事は、メールマガジンでも購読できます。ブログのサンプル記事はこちら

WTIメールマガジンの登録・メールアドレス変更・配信停止はこちら

 

WTI動画リンクはこちら
WTIの技術、設備、設計/開発会社の使い方、採用関連など、幅広い内容を動画で解説しています。

 

 © 2005 Wave Technology Inc.