IoT時代は技術者不足。技術教育で世に貢献したい!

2017.08.17

以前、技術コンサル業の拡大を目指していることをお話しましたが、それと合わせて、当社では技術教育のビジネスを拡大しようとしています。
今日はそのことについてお話をさせていただきますね。

近年、IoT関連の技術開発が活発化する一方、国内の求人倍率が上昇を続ける中、IoT機器開発に必要なハードウェア/ソフトウェアのエンジニアを、中途採用(キャリア採用)などで確保することが非常に難しくなってきています。
このような状況の中、自社の非IoT分野のエンジニアに、電子回路、電子機器設計、組込系やアプリソフトウェアなどのIoT関連の技術教育を行うことで、人手不足を補おうとする考え方が出てきています。

しかし、ここで1つ問題があります。

IoT関連技術を元々保有していない企業や、該当する技術は保有しているものの、教えるための教材や教える人がいない会社はどうすればよいのでしょうか?

そこで、当社は、そのような企業様に向けて、技術教育を提供しようと考えています。

WTIの技術教育の特徴は、「設計・開発の実務経験に基づく指導」、「個別指導」、「宿題あり」、「実験あり」、などです。
当社は日々、お客様の開発現場でのお困り事解決という実務を行っている企業ですので、実際の設計開発の経験に基づいたご指導を行うことができます。
画一教育と対極をなす教育方法を採っておりまして、受講者お一人お一人の理解度を見極めつつ、個別指導を行います。
また、宿題を出して期日までに提出していただきますし、それを個別に丁寧に赤ペン指導いたします。
座学だけではなく、実験を通して設計を実体験していただきます。 そして、実験レポートの提出もお願いしています。

当社にとっても、これは非常に労働集約的作業でありまして大変なのですが、ここまで徹底することで初めて、技術をしっかりと習得していただけると考えています。
技術者不足の緩和のために、技術教育でも世の中のお役に立てれば、と願っています。

技術コンサルと技術教育のウェブ・ページは現在構築中でございまして、アップロードが完了しましたら、またお知らせさせていただきます。

WTIのお仕事にご興味のある方は、下記ページも覗いてみてくださいね。
http://www.wti.jp/

IoT時代は技術者不足。技術教育で世に貢献したい!

ご見学申し込み
お問い合わせはこちら

以下、新卒就職、転職(中途採用、キャリア採用)希望の方々へのお知らです。

株式会社Wave Technologyは、 IoTを始めとした電子回路・電子機器を始め、電子デバイス(半導体デバイス、LSI)、高周波回路・機器(マイクロ波、RF)、カスタム電源、カスタム自動測定、筐体(機構)、電気・熱・応力解析・シミュレーションなどの、広範に亘る技術の開発・設計・評価・コンサルティング・教育の専門会社として30年余りの実績を保有しております、三菱電機系列企業の子会社でございます。
⇒ http://www.wti.jp/

上記いずれの分野につきましても、新卒入社、中途入社、いずれのエンジニアの方も大変活躍されています。

お客様からは、技術レベルの高さをご評価いただいておりまして、大変ありがたく存じております。
⇒ http://www.wti.jp/contents/reputation.htm
⇒ http://www.wti.jp/contents/blog/blog170404.htm
新卒入社、キャリア入社(中途入社)のいずれのエンジニアの方にとっても、好きな技術の仕事でお客様に褒められ喜んでいただけるという、大きなやりがいのある会社であろうと自負しています。

お客様は、東証一部上場企業様が売上の8割を占めるなど、
⇒ http://www.wti.jp/contents/recruit-2.htm
電子機器や半導体メーカ等を始めとしてエレクトロニクス分野の国内トップレベルの企業、大学、研究所が大半となっており、一流のお客様から難易度の高い開発業務のご用命をいただいてきております。

このような業界トップレベルのお客様の中には、「WTIさん以外には、この仕事はお願いできないんです」とまで仰る方までおられ、本当に嬉しいかぎりです。

自社内に開発部門を保有しておりますので、
⇒ http://www.wti.jp/contents/r_and_d.htm
新たな技術開発を大学と共同で実施するなどして得られた開発成果を自社の設計サービスとしてリリースしています。
最近では、ワイヤレス給電 (無線電力伝送、WPT)の技術サービスを付加いたしました。
⇒ http://www.wti.jp/contents/wpt.htm

設備投資につきましては、昨年は電波暗室を購入しておりまして、近年注目されてきております、EMI対策やコンサルで、お客様への支援を行っております。
⇒ http://www.wti.jp/contents/emi-02.htm

今年度の設備投資は防水試験装置です。最近世の中で開発が活発化してきていますIoT機器は屋外に設置するものも多く、防水設計・試験の需要が高まってきておりまして、このご要望にお応えすべく導入しました。
⇒ http://www.wti.jp/contents/casing.htm
既に防水設計のご注文をいただいています。

当社は、新卒採用と中途採用(キャリア採用)を行っておりまして、年齢、性別、国籍を問いません。

技術者としてだけではなく、リーダーとして活躍したい、という方も歓迎しております。

当社への新卒入社、転職(中途採用、キャリア採用)にご興味ございましたら、下記ページをご覧下さい。
中途採用: http://www.wti.jp/contents/recruit-2.htm
新卒採用: http://www.wti.jp/contents/recruit-1.htm

ご見学申し込み
お問い合わせはこちら

◆ 社長ブログ トップへ戻る ◆