テーラーメイド技術者教育はWTIの作法

2017.05.15

テーラーメイド技術者教育はWTIの作法「技術力」が、お客様に選ばれる理由ダントツNo.1のWTI。 

WTIの技術力を支えているのは、エンジニアの教育なんです。

そのこだわりの教育とは?

 

エンジニアの一人ひとりの技術上の経歴は勿論ですが、個々の方の性格までも踏まえて最適な研修プログラムの策定し、進捗確認&フィードバックも個別に行ってます。

 

つまり画一的な教育ではなく、一人ひとりにテーラーメイドした教育を施すのがWTI流なのです。

 

社長以下役員全員、管理職、研修担当者まで参画する月次会議で、みっちりとフォローとフィードバックを行います。

 

これは本当に手間がかかる労働集約的な作業です。

しかし、今後もこのやり方を変えるつもりはありません。

 

エンジニア一人ひとりの成長を願い、それが実現するための確実な施策を打つのが企業の役目であると考えているからです。

 

そして、それぞれの社員の成長の総和が会社の成長へ、さらにその先は、より豊かな社会の創造へと繋がっています。

 

そう思うと、ますます社員教育に頑張らなければ、と気を引き締める今日でした。

 

教育熱心なWTIの仕事に興味のある方はこちら

中途採用⇒ http://www.wti.jp/contents/recruit-2.htm

新卒採用⇒ http://www.wti.jp/contents/recruit-1.htm

 

◆ 社長ブログ トップへ戻る ◆